モックアップモデルの3次元CAD化|物の3次元計測から3DCADモデリング

三次元計測試作モデルの3Dデータ取得|3次元計測から3次元CAD

データ収集の内容

試作モデル

試作モデルは、新製品の開発時にデザインの確認や、実際に動作させて設計どうりに性能が出るのか等の確認などに使うモデルです。.
試作モデルは、図面や3Dデータから加工用のデータを作成し工作機械や道具を使い様々な手法で作り上げます。完成した試作モデルを3次元計測でデジタル化し3次元CADで3Dデータ化します。

工業モデル、デザイン確認モデル、ワーキングモデル、 キャラクタモデル、光造形モデル、建築モデル

医学モデル、医療機器モデル、ユニバーサルデザインモデル、3Dプリンターモデル、石膏モデル

 

 

非接触式3次元計測(ツインカメラ式)  接触式3次元計測

非接触式3次元計測のスキャン範囲 最大587+連結スキャン(CADで合成します)

非接触式3次元計測の寸法精度 0.04~0.29(ワ-クのサイズにより変ります)

X線CTスキャン範囲 プラスチック、ゴム 樹脂類 250×250×250  精度20μm (0.02)

X線CTスキャン範囲 アルミニューム等軽金属 φ120㎜以下  精度20μm (0.02)

X線CTスキャン範囲  鋳造品,鋳鉄,スチール φ10㎜~20㎜以下  精度20μm (0.02)

接触式3次元計測のスキャン範囲 600×500×400

接触式3次元計測の寸法精度 20μ~50μ  接触圧力 最小0.2グラム

 

試作モデル・モックアップモデルの実物形状からの製品モデリング

3次元計測で取得したデ-タからコンピューで計算して作成するオリジナル面

3次元計測で取得したデ-タからCADモデリング方式で作成する面

以上の2種類あります。形状などの状態で選択します。