冷却ファンの実物から三次元CADデータを作成します。計測データから作成したCADデータは、3D/CAM及び各種解析などに利用できます。

三次元計測3次元CAD

ファン実物を三次元計測、計測データからCADデータを作成します。

 

 冷却ファンについて

 ●冷却ファンは回転数が高いもの程冷却性能が高く、回転数、羽根の形状や軸受けの構造等メーカー独自の工夫によるものが多くあります。

 ●低速から高速まで軸ぶれしにくいフレームに組み込まれたファンになっています。

 ●ACファン   情報通信機器、制御盤、電子設備、機械設備など幅広い用途の機器を冷却します。

 ●DCファン   ネットサーバ、通信機器を冷却する二重反転ファン、低消費電力,低騒音のファン。

 ●静音ファン  オーディオPC,医療機器など低騒音が求められる装置に最適で、高風量・高静圧、騒音と振動を低減したファン。

 ●防水ファン  屋外で使用する機器の冷却装置用のファン。通電部に樹脂コーティングを施して水の侵入を防ぐ特殊構造のファン。

 ●防油ファン  オイルミストが発生する厳しい環境で使用するファン。耐油性に優れた材料で巻線・電子部品を保護してあるファン。

 ●長寿命ファン連続運転する厳しい環境で使用するファン。,長期間の無保守運転が必要とされる機器の冷却に適しています。

 ●ブロア    通風抵抗や発熱量の高い装置の冷却に最適な,高静圧ファン

 

  冷却ファン40㎜  冷却ファン80㎜  冷却ファン薄型80㎜ 冷却ファン92㎜  冷却ファン140㎜ 冷却ファン140㎜

   

 

 冷却ファンの現物形状からリバースモデル作成

 ①冷却ファンの現物形状を三次元計測します。 

 ②三次元計測データからポイントデータの点群データを最小化して点群データを最適化します。

 ③複数の方向から三次元計測した、点群データを独自のアルゴリズム(効率的手順)を利用し正確に位置合わせします。

 ③ポイントデータの点群データを、三角ポリゴンメッシュに再構成し、個別のポリゴンデータを合成して最適な三次元データにします。

 ④ポリゴンデータの断面を円弧や直線などの幾何線におきかえます。抽出した断面ラインを利用してCADモデリングします。

 ⑤リバースモデリングの専用ソフトウェア-にて、三次元計測からリバースエンジニアリングのCADモデルを作成します。

 

 リバースモデルの面について

 ●コンピュータで計算しての自動面は、形状そのままが再現できるため製品の形状評価に適していますが後工程での面修正はできません。

 ●CADモデリング方式のリバースモデル面は、履歴管理のCADモデリングのため、フィレットなどの、数値変更ができます。

   

 冷却ファン 非接触3次元計測・接触式3次元計測    点群   ポリゴンデータ  3D合成冷却ファンのリバースモデル  

 


 <前のページへ戻る>